ストーンドジョーカー(Stoned Joker)

Stoned Jokerはフガソ(Fugaso)開発のビデオスロットゲームです。5リール、4行のスロットは40のペイラインを持ち、ジョーカーをモチーフにしたスロットです。テーマがジョーカーといってもシンボルはスロットマシンで通常みるようなフルーツや数字の7で、背景も緑色の生地で作られたデザインで全体的にシンプルに作られています。しかしジャックポットやギャンブルフィーチャーなどStoned Jokerを特徴づける機能も搭載しています。

Stoned Jokerのシンボルは種類は12種類と少し多めですが、大きく分けて高配当シンボルであるスキャッター、ワイルド、赤色と黄色の7と低配当シンボルであるフルーツに分けられています。8種類のフルーツは、配当の高い組から苺と洋ナシ、ブドウとスイカ、レモン・チェリー・オレンジ・プラムの3つのグループに分けられます。スキャッターシンボルを除くシンボルの並びは左から右のみがカウントされ、ワイルドはスキャッター以外を代替することができます。

このゲームにはGamble Featureが搭載されており、配当を出す並びが出た際にCollectで配当をそのまま獲得するか配当を倍にするチャンスに賭けるかを選択できます。Gamble Featureを使用した場合、別画面に移り裏向きのトランプが赤色か黒色かを選択します。予想を的中させた場合配当が倍になり再びCollectかGambleを選択し同じプロセスが繰り返され、予想を外した場合は配当は手に入りません。

さらにこのゲームで注目したい最大の特徴はプログレッシブジャックポットです。リールの下にはMini、Midi、Maxiと3種類のジャックポットの額が表示されておりこの額はベットをしてリールを回すたびに増えます。プログレッシブジャックポットはプレイ中3つのうち1つを勝ち取る可能性が一定確率であります。

オンラインカジノのレビューをお届けするカジノラッキーTAROではこちらのスロットを無料で遊べることはご存知でしたか?

たろ爺によるStoned Jokerの評価

Stoned Jokerはプログレッシブジャックポットが魅力的なスロットです。スロット自体のデザインの出来栄えはよいですが、アニメーションや音楽が充実しているわけではありません。シンプルにまとめられたスロットの機能はワイルドやスキャッターシンボル以外は通常のスロットとあまり変わりがありません。

しかしギャンブル機能で配当を倍にするチャンスやプログレッシブジャックポットで大きな配当を得られるチャンスがあることは魅力的です。ペイアウト率は90.55パーセントで平均よりは低い数字となっていますがジャックポットを加味すると4.5パーセントが追加されます。

たろ爺はジャックポット付きのスロットに興味がある方やフガソの新作を試してみたい方はフリープレーなどでまずはStoned Jokerがどんなゲームか知ることをお勧めします。